エブリスタ殺人事件☆完結と執筆予定など

投稿日:

あー……。

あ、すみません。

思わずだらだらの声が出てしまいました、奏です。

すっかり酒のイメージが定着したわたくすですが、秋は秋で酒が旨いね♡な秋を満喫気味でございます。

気味って、ところに本音が垣間見えてたりするんですがね、ええ。

えらいこっちゃですよ。

何がって、例のエブリスタ殺人事件ですよ、奥さん。

まず人数が、多かった。

自分史上(規模がちっちゃッ!)最多です。

なんと、出演された作家数が、27名。

プラス、オリジナルキャラが多分7名くらい居たはずなので、合計でざっくり34名……。

スマホ作家会議とかをご覧になってた皆さま、もしくはあとがきをご覧になってれば大体の経緯を御存知かとは思うのですが、そもそもは仲間内の雑談で第二回ノベリスタ大賞の川口さんが死亡するという事から始まった、全てでございます。

皆の盛り上がりが楽しかったのと、設定が美味しいなぁというのと、もう一つ実は「やってみたかった実験」がありまして。

それが実は、これから書くミステリー作品に繋がるんですが、書き始めて一年と八ヶ月の間に、色々と(これでも)試行錯誤してきた中で、ちょっと冒険だけどやっておきたい挑戦がふつふつと浮かんできていたのです。

言い方は悪いかもしれないけれど、このエブリスタ殺人事件は、その実験にも本当に最適だった。

更に、オンラインで連載していると読者さんの反応がリアルタイムでわかるというエブリスタが持つ利点は、実験を行うには最上の環境だったわけです。

中でも一番の利点は、キャラの名前を考えなくて良い(作家さんのお名前を使わせてもらえるので、えへへへ)という、点。

わたしゃ、大の苦手でしてね、登場人物の名前が。

これがいつも最大の難関なんです。

もうまず、人の名前を考えなくて済む、というだけでこのお話は願ったりでございました。

皆さまに感謝です。

そもそもは、ノベリスタ三回の時にノミネートはあったけど本番確定付近になっても電話がなかったもんで、ああもうないなーと勝手に判断して「だったら遊んで怒られても問題にはならんだろう」と書き始めたのがこのエブリスタ殺人事件です。

運営さんにNG言われたら速攻執筆停止するくらいのつもりはあったのですが、みなと氏が「和製アガサクリスティ目指せ」とか半笑いで煽る(てか、笑ってましたよね。笑)もんだから、書き始めちゃって。

(あ、みなと氏だけが死にかけて生き残ってるのは、ご当人からのたっての希望ですので、あしからず)

でもって結果的には社長やなりた氏まで出演OKになってしまって、これは運営さんの方が一枚も二枚も上手じゃないか! とビビる事になったわけですが。がががが。

兎にも角にも。

出演陣の皆が度量広くやれやれーと言ってくれるのを良いことに、好き勝手をさせて頂きました。

仲間ってありがたい。

読者さんって、ありがたい。

ああそれから。

大人の本気で遊ぼうぜ、と楽しんで綴った物語。

ここに完結。

そうそう、そうしてそして。

ぬまぞうくんが素敵な贈り物を本作へ寄せてくれました。

それが、こちらっ!!(リンクでYoutubeが開くよー)

エブリスタ殺人事件非公式テーマソング「Serial Writer」 by Numaza0

 

すごいよう。

ファンレターとかの粋を超えてるというか、なんかもう熱い。

ESCOADのTシャツまで着てくれてるし!

ありがとう、ありがとう。

少し早めの誕生日プレゼントを頂いた気分になりました。

全ての出演者さまに、最大の謝辞を。

そして、暖かく見守って(スルーかもしれないけどもw)くださったエブリスタ運営陣さまに、心からの感謝を。

そして、他社名をタイトルにしちゃってるような本作をKDPに上げてくれたAmazon Kindle Direct Publishingさまの太っ腹にも、大感謝!

Amazon KDP版はこちら→

(→クリックくださいませ:2シーンほどエブリスタ版とは少々異なります:164円也)

巻末には出演陣の作家ページへリンクを飛ばしてますので、どうぞ素敵な作品と巡り会ってくださいませ☆

はいそれーでー。

今後の予定。

えーっと。しばらくは休憩というか、エッセイを更新したり次の作品準備に費やしたいなと思うのですが、実はESCOADの読者さまに「夏の間にvol.4を出す」とお約束をしております。

先日も、わざわざ遠方から来た〇んたね氏に「いつエスコードの続きを出すんじゃおのれはどあほー」と叱られたばかりでございまして、決して忘れているわけではございません。

すみません。思いの外、時間が掛かってしまいました……

ただちょっとオフラインで一作(これは何れKDPに出します)秋の間に仕上げたい作品がありますので、ESCOADは「年内になんとか」次を出せたらと思っております。

一ヶ月で一作のペースが理想的だな、とわかって来ましたので、これを守っていきたいなと思います。

でわでわ、この秋もがんばりまっす( ̄^ ̄)ゞ

追伸: 秋味とサンマ、合うねぇ(´∀`)

あ、BBO菌の正式名称は「秘宝怪盗よちどり」を読んだ人ならわかる…かもしれない(ヒント。てへっ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中