2014年を振り返ってみた&改名した件(12月28日)

どうもこんばんは。

皆さん、調子良く飲んだくれておられますでしょう?

いよいよ年末、年の瀬ですぐにゴーンゴーン鐘の音と来て初詣。

三が日までは酒三昧ぐーたらし放題って方も、居られるのではないでしょうか。

良い季節です。

酒飲みには最高の季節です。

くれぐれも、飲んだら乗らないこと。

それから、飲み過ぎは良いことありませんから、お気を付けて。

(本当に碌なことないよ、保証するよ)

 

えーっと。

今年を振り返る前に。

報告が遅くなってしまいましたが、実は改名してます。

つっても筆名なんで、どこの役所に届ける必要もなく自由なわけです。

奏ちよこ、だったのを「奏 知良(かな ちよ)」にしただけですので、「こ」が消えただけと考えてもらえればよろしいかなぁと思います。

理由?

いやぁ、それがあんまり理由らしい理由がないのです。

あえていうなら、皆が「チョコ」と呼ぶのでちょっとこの年でチョコねぇ…と思っていたのと

死んだ愛猫の名前がチョコだったもので、丸かぶりじゃーん、なんて思ってただけです。

(あと、漢字三文字にうっすらと憧れがあった)

本当に深い意味は、なくて申し訳ございませぬ。

 

2014年を振り返る。

よく、今年の字ってのをやってます。その方式で今年を自分なりにまとめましたら……

「驚」という字になりました。

そのままずばり、びっくり(゜Д゜)です。

前半はあまり特筆するような吃驚は(その後に比べれば)なかったのですけれども、3月にエブリスタにお邪魔したりでシステムの違いや使い勝手のわからねえええ!!な驚きと5月~6月を最高速度を出してみよう月間として勝手に一人でスピードレースをやってたりしました。

面白かったです。元より書いてるのって孤独な戦いですから、まーもうとにかく速度アップしたらどこまで行けるか試してみたかったんです。

書いてりゃ、嫌な事も忘れますし。ある意味で自棄でしたけど。

7月のノベリスタと登壇もビックリでしたが、プライベートでも「はああああ( ̄□ ̄;)!!???」っと仰け反るような意味不明なビックリ事態にも遭遇したりですね、まあ驚くことが多かったわけです。

秋には秋で仕事とプライベートで「!?!?」連発だった10月。そして、同時にアレルギー性のぜんそくを放置した結果、立派な気管支炎(もう気管支炎なのかぜんそくなのかわからない状態)となりゲホンゲホンな日々。

仕事も転機で、当然この時期は執筆できる状況ではなく。

流石にこんなビックリ続きの一年も最後はしめやかに収束するのかと葬式に向かう心持ちで過ごしていたんです。寧ろ、ギロチンに向かう死刑囚の気分で。ところがそこで、超特大級の(゜Д゜)が私事ですがやって来て。

キャパの少ない脳は(゜Д゜)システム大障害を引き起こしてサーバーダウンしました全システム復旧不可能です!バックアップは!? そんなもんありません!! 全ちよ世界から血流が消えた!! 燃え尽きたよ真っ白だよ!! 大きな星が点いたり消えたりしている。アハハ……な状態に陥っておりました。

えー。この私的脳システム大障害はここまで生きてきた中で最大級でした。よって、復旧にここまでの時間を要してしまいました。(でもまだ完全復旧してない。いつかこれ、小説で使ってやる経験)

不安定飛行な私を心配して大丈夫か!?なんかとんでもなく悪い事があったんか!とメッセージを下さった方も居られました。

いや、その。すみません。寧ろ逆なのでどうぞご心配なきよう。大丈夫です。ぼちぼち平常心を持ち直してます。

あとはー。ああ、そうそう。

ビックリではないのですが…。

クリスマスに向けた短編ですが、申し訳ないことになりまして、この場をお借りして深くお詫びを申し上げます。

本来はちょっぴり心温まる系なお話を書くつもりだったんですが……なんでか、女児誘拐事件の被害者が二十五年後に加害者になってまで生き残ってて挙げ句に…なんちゅう、ド暗いものを書いてしまいました。

クリスマス、もう全然関係ないし。

主人公の女性の設定はかなり無理矢理ですし、あれあれまあまあってなもんです。酷い出来です。

(近日、こちらは削除します)

そんなこんなでご迷惑をおかけし(?)ましたが、ようやく、平常運転を始めております。

ただ、ちょっと時間の使い方を変えたいと思い始めたのが、今年の後半でした。夏頃からですが、仕事、プライベート、執筆、更にその他の創作活動。全部を全部、なんとか無理矢理に時間内でこなすというペースで来てたな、と。

ギリギリの時間内でなんとかやってのけてるに過ぎないから、質は良くないし向上もしない。睡眠時間は減るばかりなのに、どれ一つとっても満足な出来にはならない。

なりっこないんです。一つ一つに、きちんと向き合えてなかったから、マトモな物になるはずもない。

春に独りスピードレースをやって、気づいた事でもありますが、やって「可能」なことと「出来る」事は全く別物なんだなーと。元より、私は人様よりもスペック的に難アリな人ですから、スピードを求めるのは大間違いで、時間をたっぷり、何倍も時間と労力を掛けてようやく人並みになれるのではないか、と思います。

特に手の問題もありますから、無理はすべきじゃござんせん。

今後は執筆以外の活動にも、執筆にも十分な気持ちの余裕を持って取り組みたいなと思います。無論、プライベートや仕事にも。特に期日のないもの(小説とかなw)は、無理矢理に今日やろうとせずに明日やろう、とかね。

春のようなスピードはもうないと思いますが、ちまちまゆっくり歩きたいなと思っております。

来年が、皆さまにとって良い一年になりますように。

(すげえ、まとめっぽくなった!)

ちよ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

きんどう

kindou.info は 電子書籍のセール・新刊・キャンペーンのニュースサイトです

Kindle速報

Kindleの自費出版のヒント、ニュースなどAmazonの電子書籍、動画など広大なサービスを利用できるKindleの魅力を探ります。継続的なチュートリアル、あまり知られていない機能の紹介や、Kindleのモデルとその競合企業に関する最新の情報なども掲載します。質問やタレコミなど大歓迎です。ただ、日本でのサービス開始までアイドリング運転です。

白兎ワークス

文章クリエイター・晴海まどかの公式サイト

The Life and Times of Carson V. Heady

Just another WordPress.com site

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。