永久少女Mの件。3月21日

どーもー。花見の席取り、今年のくじはもう引きましたかーぃ。

待ってる間にスマホの充電が尽きるから充電可能スポットの確保は十代業務だよね。あ、ガラスの十代じゃないよ重大だよ、ひっひっひ。

(判る人だけ、わかってください。いいんですそれで)

あ、すみません。

相変わらずの酒飲みです。

ESCOAD02のVol.4、なんとか無事にキャンペーンを終えましたでございますよ。そういえば、ついでに無料キャンペーンに投下した「銀の絆」がなぜかAmazon.comの方でもDL頂いたりと不思議な現象がありました。

理由はまったくわかりません。(大いばり

全編、日本語ですしねぇ。謎です。

さて。

本日は更新停止しちゃってんじゃねーの?な「永久少女M」についての聞き苦しい言い訳を…じゃないや、諸事情をですね、あははは。

ええっと。

永久少女Mは、ここで終わり……で、は、なく。

ちゃんと書いてます。書いてるんですよ、ええ。

ただね。

ここで全部をぶちまけるのは簡単なんですが、それはさすがに大人なのでしません。

が。

ざっくり言うと、とある大人の事情があり、更に正直言ってその事態への対応へかなり腹が立っておりまして、更新を止めております。

(いやまあ、おらが更新を止めようが再開しようが、痛くもかゆくもないと思うから単なる自分の気持ちの問題なんですけども)

永久少女M、自体がどうのではありません。

他の作品についてでも、ありません。

ただこれは大人な事情ではあるのすが、奏の気持ち次第という部分もあり、更にはキッカケさえあればコロッと気分が好転する性格も手伝うために恐らくは(願わくば)近日中に更新を再開できればなーと思っています。

担当者さま。そこんとこをどーか、ご検討ください。(一人の物書きとしてね、社会人としてね。お願いします)

さて。えーと。

もう一つトピック。

近日Twitter復活します。ただし…

執筆に専念するから垢クローズするする言うて、戻るんかい!と呆れ声が聞こえそうですが、申し訳ないです。てへ。

そもそもクローズした、したかった理由とは。SNSにありがちな絡みというのか、なんというのか…コミュニケーションの延長にあるようでない、顔が見えないからどんな言葉でも投げられる、というあの独特な空気感が自分には無理だなと思う箇所が多々あったためです。

元より人間対人間の交流は対面がベスト、という考えも私の脳内には存在していることと、それから、もっと大きいのは顔の見えない交流だとしても、モニターの向こうにいるのは読者さまであり、生身の人であることを考えると不用意な発言は宜しくないなと思っておりました。

モニターの向こうにいるのは、生身の人間。

ヘルプデスク時代の上司がそう、よく言っていました。あのまたぴちっとしたタイトスカートから伸びるスラーッとした足が美しかったのなんの…アッ…じゃなくて。彼女の凜とした横顔と共に記憶に強い言葉なのですが。

電話の向こう、モニターの向こう。

顔は見えないけれど、そこにいるのは生きている人間であることを絶対に忘れてはいけない。

割と長い人生の中で刻んできた、大切な言葉の一つです。

そして、私自身もそう思う。だから。

やはりどこかで不用意な言葉を使ってしまって、相手を傷つけてしまうのでは…と心配しはじめると何にも発言できねえ!となっていました。顔が見えないと相手の反応がわからない…というよりも、顔さえ見れれば状況を察せますからね。

過去には苦情を送られた方もおられました。はい。

ですので、こりゃー向いてないなと思い去ったわけですが、まあこんなオートツイートしか呟かないような垢にリプライくださったり、リツイートをくださったりなお方がいらっしゃる。

それも、毎日です。本当にありがたいことです。

そうなると、御礼が言いたい、返事がしたい、けど、沈黙って決めたじゃねえか!また誰かが嫌な思いをするかもしれねーじゃんか!とモダモダモダモダぐるぐるぐると一人で悶々とした結果。

「出戻りまーっす、てへ☆」

不肖ちよこ、戻って参ります。(ぼちぼちね)

暖かくなくていいので、生ぬるくスルーして頂けると幸いでございます。

(すげぇ、今日のブログ、長ぇ)

ち。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中